シオリってどんな人?>>

【グラクロ】騎士団対抗戦ノーマルの結果と反省

グラクロ

どうも!シオリです!

シオリ
シオリ

またまた騎士団対抗戦ノーマルが開催されました(2021/8/18~20)

今回は私が所属している騎士団 “VII” の結果と今後の改善点などをまとめていきたいと思います。

▼こちらもおすすめ!

結果

単刀直入に書くと、勝ちました(笑)

ちなみにブログには書いていなかったんですが、前回はゴールドクラスで、2,500 VS 2,500で引き分けでした。なので報酬は占領ポイント分のダイヤが3つだけもらえました。

七つの大罪~光と闇の交戦~
© Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd.

今回はというとチャンピオンクラスで、4,500 VS 2,600で勝つことができました!よかったぁ。ちなみに報酬は勝利報酬のゴールドが1,500,000と騎士団コインが1,600、ダイヤが3つでした。

騎士団コインでアーティファクトカードが買えるようになってから消費が激しかったので、もらえたのは結構大きいです。

ちなみに戦いが始まる前は、やばいなぁと思っていたんですよ。前回はゴールドクラスで今回はチャンピオンクラスとクラスが3つも上がっていたので…。前回は非常に厳しい戦いでした。

▼こちらもおすすめ!

勝因

次に活かすためにも、今回の勝因を考察しここに記載しておきます。勝因は大きく分けて2つあると思います。

慣れ

1回目の時は配置の仕方やバフの効果、攻撃はどこを狙えばいいかなどわからないことだらけでした。しかし今回は2回目ということもあり、ある程度ルールや戦い方を把握できていたことが勝因のひとつだと思います。

協力できた

前回の反省点は、騎士団内でコミュニケーション不足だったところでした。誰がどこを攻撃するか、どんなパーティーで挑むかなど意思疎通ができていませんでした。

今回はそこが改善できたことが、良かった点だと思います。みんなで配置をきめたりPVPをやっているメンバーに指示してもらったり質問してアドバイスをもらったりすることができました。

特に良かったのが、アドバイスをもらえたことだと思います。うちの騎士団には、PVPを普段やらないメンバーもいます(…私です。)そういった経験の少ないメンバーが、どこをどういうパーティーで攻めたらいいかを教えてもらえたことが勝利に繋がったと思います。

反省点

今回、凄く良い戦いができました。ですが反省点もありました。それが個人のパーティーの編成と強化です。

編成自体は持っていないキャラもあると思うので仕方ない部分はありますが、強化はめちゃめちゃ大事です。

特に騎士団対抗戦ノーマルは、守備・攻撃ともに装備の効果は反映されません。なのでレベルや覚醒やコスチューム強化が非常に大事なんです。

私のキャラは超覚醒は頑張ってやっていたのですが、レベル上げは殲滅戦が面倒でしていませんでした。そのこともあり使えるキャラが少なくて、酷いありさまでした。無課金のため強化しようにも持っている神器自体が少ないという問題もありました。

無課金でやっている以上、無理な部分はあると思うのですが、せめてレベルは90にしておくべきでしたね。

騎士団対抗戦ノーマルの改善点

今回、騎士団対抗戦ノーマル自体の改善がありました。

1つ目は参加条件の変更です。前回は騎士団員20人以上、全騎士団員の全体闘級・守備チーム登録が参加条件でした。それが今回、騎士団員20人以上で参加が可能になったんです。

前回は騎士団内で登録していない人が1人でもいると参加できなかったので、一部の騎士団員による意図的な行為や1人に対する責任の重さが大きかったです。それが改善されたのが良かったと思います。

2つ目は騎士団員の誰が全体闘級・守備チームの登録をしているのか確認できるようになったことです。

前回は登録できている人数しか確認できませんでした。なので騎士団内で誰が登録していないのかわからず、声掛けが難しかったです。そこが改善できたことで、登録ミスをしているか否か明確に分かるようになって便利になりました。

これからの改善点

前回の記事でも指摘したのですが、どのランクでも占領報酬が同じです。なので意図的に全体闘級を低く登録してランクを下げ、報酬を確実に取りに行く騎士団がいたようです。

公式サイトの方で、今後は改善を予定しているとあったので期待しています!!

まとめ

今回は勝つことができて良かったです!次回は他の騎士団メンバーも強化をしっかりした上で、またチャレンジしたいです!

それでは今回はこの辺で!バイバ~イ!!

タイトルとURLをコピーしました