グラクロ試練の塔攻略はこちら!>>

【ポケモンBDSP】殿堂入りまでの道のり①|おすすめ設定とフタバタウン~コトブキシティーまで

ポケモンダイパリメイク

どうも!シオリです!

シオリ
シオリ

ダイパリメイクの発売がついに開始されました!

うちの旦那もポケモンが好きでダイパをプレイしていたので、今回は夫婦でやっています。

思えば発売が決定した段階で、『ブリリアントダイヤモンド』『シャイニングパール』誰がどっちをプレイするかで夫婦で少々揉めました(笑)

結果的に私が『ブリリアントダイヤモンド』、旦那が『シャイニングパール』をプレイしています。

旅を始める前に

物語のはじまりはフタバタウンの自分の部屋。

さぁやるぞ!と意気込む前に、大事な設定を先にやっておきました。

おすすめ設定

  • 話の速さ→速い

メッセージの表示速度を選ぶことができますが、次の会話に進むには自分でAボタンを押す必要があるため勝手に会話が進むことはありません。

こちらは速い一択です。

  • 戦闘アニメ→ご自由に

戦闘のときのアニメを見るかどうかを選択できます。

戦闘アニメを見たい方はみるを、早く進めたい方はみないを選ぶといいと思います。

  • ニックネーム登録→ご自由に

ポケモンを手に入れた時、ニックネームを付けるかどうか聞かれます。

早く進めたい方は設定でしないを選択すると聞かれなくなるので、こちらも設定しておくといいと思います。

逆にニックネームを付けたい方はするを選択してください。

  • おまかせレポート→しない

おまかせレポートをするを選択すると自動でレポートされてしまいます。

なので伝説のポケモンを厳選する方はここは絶対しないを選んでください!

フタバタウン~コトブキシティー

私ダイヤモンドをプレイしたのが十数年前なのでストーリーを全然覚えてないんですよ。

こんなことあったけ?と思うこともあり、結構楽しいです。

ストーリー攻略

フタバタウン~コトブキシティーまでのストーリー攻略をまとめておきます。

フタバタウン~マサゴタウン
  1. ライバルの家の前でライバルと会話
  2. ライバルの家の2階でライバルと会話
  3. 北へ向かい、201道路でライバルと会話
  4. 西のシンジ湖に行く
  5. ムックルの襲撃にあうので、ヒコザルポッチャマナエトルの中から1体選んで戦う。
    ※のちのち手持ちポケモンになるため慎重に選ぼう!
  6. 自宅でママからランニングシューズを貰う
  7. 201道路から東のマサゴタウンに向かおう!

マサゴタウン~コトブキシティー
  1. 研究所でポケモン図鑑を貰う
  2. 一旦自宅に戻り、ママに旅の連絡をする
  3. ライバルのママからおとどけものを預かる
  4. マサゴタウン北の202道路でポケモンの捕まえ方を教わる
  5. 202道路北のコトブキシティーへ向かおう!

最初の1匹

悩みましたが、最初の1匹はポッチャマにしました

発売前にTwitterで、私がヒコザルで旦那がポッチャマにすると書きました。

ですが旦那の職場の方がヒコザルを選ぶらしく、どうせならということで私がポッチャマで旦那がナエトルになりました。

後からタマゴを産ませて交換して、3体全部ゲットします!

ちなみに旦那いわくナエトルの素早さが絶望的らしく、先制を取られるので毎回イライラしていましたよ(笑)

その対策として、コトブキシティーで女の子に話しかけると貰えるせんせいのつめを持たせて戦っていました。

その後冒険が進みモンスターボールを貰ったので、片っ端からポケモンを捕まえていきます。

最終的には図鑑埋めまでやりたいので、できるだけストーリーを進める中でポケモンを集めておきたいです!

夫婦のプレイスタイルの違い

ここで面白かったのは私と旦那のゲームの進め方の違い。

私は全ての人に話しかけてアイテムを貰ったりゲームの豆知識を仕入れるスタイル。旦那はテキトーに進めるタイプです。

なのでなんだかんだ旦那が進めるの早いんですよね。

違う場所に行って、ここにはこんなポケモンがいるとか教えてくれます。

反対に私が話しかけるとアイテム貰える人とかポケモン交換してくれる人を教えています。

やはり一緒に進めると情報収集できるので、効率的で楽しいですね!

使ったポケモン

フタバタウンからコトブキシティーの間はノーマル技をしてくるポケモンばかりだったので、ほとんどポッチャマで倒せました。

一応ここでの手持ちはポッチャマ、ムックル、コリンク、コロボーシの4体です。

まとめ

ライバルの荒々しさにはビックリ!こんな子だったっけ?って感じです。

ぶつかってきても謝らないし、先にどんどん進んで行っちゃうし(笑)

そんなことはさておき、ダイパリメイクは発売前はそれこそ評価が悪かったりしました。

ですが、個人的には原作が忠実に再現されており+αで要素が追加されているので嬉しいです。

他のポケモンをほとんどやったことのない私はグラフィックや2等身もしっくりきます

あとは早くちかつうろで遊びたいですね~!

どんどん次に進めていきたいと思います!

▼こちらもおすすめ!

タイトルとURLをコピーしました