【グラクロ】5周年グランドフェス開催中!>>

金策にオススメ!Eornmorの「連射コントローラー」レビュー

ポケモンSV

どうも!シオリです!

今回は自動で連射ができるEornmorの連射コントローラーを使ってみての感想とどのくらいお金稼ぎができるのかをまとめていきます。

連射コントローラーとは?

連射コントローラーとはボタンを何度も押さなくても、長押しするだけで連射できる機能を持ったコントローラーのこと。

通称「連射コン」と呼ばれています。

中でも連射ホールド機能が付いたコントローラーを使えば、寝ている間や出かけている間に放置するだけで金策や育成が可能!

連射ホールド機能とは

指を離したままでも自動で連射できる機能

商品紹介

私はポケモンSVをプレイしているのですが、お金稼ぎを自動でできるように連射ホールド機能が付いた連射コンを探していました。

そこで見つけたのがこちら!

【Eornmor】ワイヤレスコントローラー

機能面が充実していて、価格の安いコスパ重視の連射コンです。

ちょうどタイムセールの時期だったので7,999円 → 2,999円で購入しました!

カラーは黒ですが、同じ機能・サイズで白も出ていました。白可愛いですよ~

\商品情報はこちら!/

接続方法Bluetoothワイレス
10メートル以内
バッテリー
持続時間
最大20時間
重量195.5g
対応端末Switch,
Switch有機EL,
Switch Lite, PC
価格¥7,999
搭載機能
  • 連射ホールド機能
  • 6軸ジャイロ
  • 4段階HD振動
  • マクロ機能搭載

使用した結果

金策検証

実際に金策ニンフィアを使用して学校最強大会1時間周回してみました

Aボタンを連射するだけで、充電が切れるまで永遠に周回できます(笑)

\検証結果はこちら!/

結果
1時間で556,432円稼ぐことができた!

誤差はあると思いますが、1時間でだいたい50~60万くらい稼げそうです。

ちなみに何回もやってますが、まだ一度も負けたことはありません。

気になる方は、以前金策ニンフィアの作り方と金策の手順について記事を書いたのでそちらをご覧ください!

レビュー

ここからは実際に使ってみたレビューを書いていきたいと思います!

注意点
  • 機能面
  • 使用感
  • 接続方法
  • バッテリーについて
  • 連射モードの設定方法

機能面

最初は金策用として購入したため価格重視だったのですが、購入後にジャイロ機能とマクロ機能が付いていることが判明!

ジャイロ機能とはコントローラーを傾けることでカメラを操作できる機能

スプラトゥーンやフォートナイトなどのアクション・シューティングゲームでよく使われています。

マクロ機能とは複数の操作をまとめて実行できる機能

設定すればコマンド入力を一つのボタンで対応できるようになります。

大乱闘スマッシュブラザーズやポッ拳などの格闘ゲームアクションゲームで重宝します。

他にも連射ホールド機能4段階HD振動を搭載していて、コスパ最強だと思います。

アクションゲームやFPS、格ゲーをプレイする方にもオススメ!

使用感

寝ている時に放置して金策する用に購入しましたが、滑り止めとスティックの引っ掛かりによって、長時間の使用によって手汗をかいても滑ることなく使うことができました

さらにボタンが大きめで押しやすかったので、手の大きい方でも使いやすいと思います。

ボタンを押す感触は硬めな印象。

接続方法

Bluetoothで接続のため、コードが邪魔になることもなく快適に使用できました。

遅延の心配をしていたのですが、そこも問題なしでした!

バッテリーについて

金策で放置していたら一度充電切れで止まっていたことがありました

充電が早いこととバッテリーの持続時間の長さでカバーしているようですが、長時間放置する場合にはあらかじめ充電をするか充電しながら使用することをオススメします

連射モードの設定方法

連射を設定したいボタンとTボタン同時押しした回数に応じてモードが切り替わっていきます。

  • 手動連射モード(1回短めの振動)
    →ボタンを長押しすることで連射ができますが、手を離すと止まります。
  • 自動連射モード(2回振動)
    →この状態で連射を設定したいボタンを長押しすると連射ホールド機能に切り替わります
  • 連射機能はオフ(1回長めの振動)
    →長押ししても連射はできません。

連射ホールド機能にならないときは…

連射ホールド機能に切り替わらないんだけど、なんで?

レビューにも書かれていたのですが、連射ホールド機能を発動させるのには少々コツが必要です。

慣れればなんてことないのですが、初めて使う方は混乱すると思うので手順を解説します。

  • STEP1
    自動連射モードにする!

    連射を設定したいボタンとTボタン同時押しして2回振動させます。

  • STEP2
    連射したいボタンを長押し!

    自動連射モードの状態で連射に設定したいボタンを長押しします。

    これでやっと連射がホールドされた状態になります!

自動連射モード=連射ホールド機能ではありません。

私も最初、同時押しだけでホールドされると思っていたので困惑しました(笑)

長押ししないといつまで経ってもホールド機能にならないため注意が必要です…。

まとめ

「連射コントローラー」はボタンを長押しするだけで連射してくれるコントローラー。

さらに連射ホールド機能が付いていれば、出かけている間や睡眠時に放置しているだけで金策や育成が可能です。

Amazonでも3000円くらいで売っているので、一度試してみてください!

ポケモンSV攻略はこちら

タイトルとURLをコピーしました